上り坂はつらくてもフォームを崩さずに

夜の散歩道

香住ジオパークマラソン出場のランナーの皆さん、お疲れ様でした。

日本海側であるマラソンはどれも高低差がありますね!

わざわざ村岡ダブルフルウルトラマラソンの資料を持ってきてくださったTさん、ありがとうございます!

44㌔、66㌔、88㌔、100㌔のコースガイドを興味深く見ました!

山岳マラソンでいくつもの山を越えるコースですね。平坦な所がないですね。1000m級の山もあるのか・・・

コース図を見ただけで「無理!」と思います。

頑張って完走してくださいね~

いつかは挑戦してみたいコースですが、そうとう練習と経験を積まないと難しいですね。

コース図だけで心が折れました・・・

夜明け

正直、私は上り坂を走るのは嫌いですね。

上り坂になるとペースダウンしてしまいます。

がむしゃらに登っても続きません。すぐにバテて歩いてしまいます。

上り坂が苦手なランナーは多いですね。

坂道を走って上ると心臓はバクバク、そしてフォームはすぐに崩れてしまいます。

でも、ここはフォームに気を付けて走らないとフォームに悪い癖がつきますよ!

春の訪れ

坂道の登りのトレーニングは以下の方法で順番に行うのが効果的です。

LV1 ペースを落として、小さな動きでテンポよくゆっくり走る

私は坂道ではこの走り方をしています。

LV2 太ももを少し上げて、平地と同じペースを保つように走る

太ももを上げることはしていますが、平地と同じペースはきついですね。

LV3 太ももを上げて、ストライドを広げて走り、なおかつペースを落とさないようにする

ここがきついですね。これが出来るようになると上り坂は辛くないですね!私はこのレベルまで走れません、練習あるのみです!

とにかく、上り坂ではフォームを意識しながら走り、ペースを落とさないようにすることが鉄則です!

最初はつらいでしょうが、確実に効果の上がる方法なので、山岳ラン、トレランを始める方、みかた残酷マラソンや村岡ダブルフルウルトラなどを目指す方は試してみてくださいね!

夜景

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日休診

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です