反発力を推進力に変える

ランナーの皆さん、ロング走の疲労が溜まっていませんか?

週末やお休みの日は20~30㌔のロング走を毎週されている方も多いですね。

普段、走る時間が少ししか無くて、休日にまとめて走る。

しかし、週末のロング走の疲労が抜けきれない方も多いです。

これは走るときに地面からの反発力を活用しきれずに、余計な力を身体に入れ、筋肉に負荷をかけ続けているためです。

走っているときの足音が大きいと感じませんか?

接地時の足音が大きいのは地面からの反発力を推進力に変えることが出来ないからです。

足首、膝のバネを生かして反発力を前に進める力に変えましょう。

反発力を上手く使うためのトレーニングは坂道走が効果的です。

ジョギングの途中でも構いません。坂道や階段を見つけたら100mでも走ってみましょう。

坂道を走るコツは頑張って坂を上がるのではなく、身体を真っすぐに保ち、階段を1段飛ばしで上がるようなイメージで走りましょう。

このトレーニングによって、余計な力を使わずに身体を前に運ぶトレーニングになります。

脚のバネを有効に使って、リラックスしてスピードが出せる身体にしておきましょう。

マラソン前のメンテナンス、走った後の疲労回復、ランニングでの痛みなどお気軽にご相談ください。

橋本接骨院はランナーの皆様を応援致します。

姫路市小性町290-3船場西ビル1階

℡ 079-298-2541

月~金 8:30~12:00 15:00~20:00

土   8:30~14:00

日・祝日休診

このエントリーをはてなブックマークに追加

反発力を推進力に変える」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ジャンプトレーニング | 姫路市の橋本接骨院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です