スタッフ紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

橋本接骨院のスタッフ一覧

院長 橋本治彦  柔道整復師・鍼灸師

院長写真

痛みのない、快適な健康生活へ。

橋本接骨院独自の整彊術(せいきょうじゅつ)は痛みの原因に直接働きかけ、体の持つ本来の能力を取り戻します。

いつまでも若々しい健康生活を送っていただくよう、的確な触診力と痛くない心地よい施術をお約束いたします。

いつまでも走り続けられる身体のために

私はジョギング・ウォーキングなど走ったり歩いたりすることが大好きです。

ランニングには体に良い面が多くあります。

爽快感・充実感

規則正しい生活習慣

自分で体調をコントロールできること。

しかし・・・

走ること(ランニング・ジョギング)は身体に多くの負担をかけます。

ただし、無理しない程度の適度の運動なら良いのです。

そもそも走ることは身体に想像以上の負担をかけます。

心臓・呼吸器は悲鳴をあげ、関節や筋肉は体重の何倍もの衝撃を受け続けます。

身体の健康だけを考えるなら適度のウォーキングや散歩が最適です。

ランニングはリスクがあることを自覚したうえで走りましょう

私自身、ジョギングでランナーが経験するであろうほとんどの「痛み」「ランニング障害」を経験してきました。

「ランナー膝(腸脛靭帯炎)」「鵞足炎」「足底筋膜炎(足底腱膜炎)」「アキレス腱炎」「腓骨筋炎」「椎間板ヘルニア」等など・・・私が経験してきた痛みです。

いったん痛めてしまうと走ることはおろか日常生活にも大きく影響します。

つらいランナーの痛みは人一倍わかります。

しかしその痛みがあったとしても走ることは楽しく、充実したものがあります。

ランナーの皆さん、ランニングが身体に与える負担を正しく知り、メンテナンスを欠かさず走ってください。

いつまでも走り続けたい・・・

だからこそ早期の治療、慢性化させないための施術が大切です。

姫路市の橋本接骨院はランナーのための施術に全力を注ぎます!

健康保険について

接骨院の施術に健康保険が使えます!!

骨折・脱臼・打撲・捻挫と判断され、施術を受けたとき。

たとえば、捻じった、伸ばした、ぶつけた等の原因で痛みが出た方。

同じ動作の繰り返し、または持続的な負担で徐々に痛みが出た方。

日にちが経過しての来院、亜急性の場合負傷日がはっきりしない場合もあります。そういう時はいつ頃かだけでも結構です。

姫路市の橋本接骨院は厚生労働省との協定に基づき適正施術・適正請求を行っています。

スタッフ紹介

あっこちゃん

あきちゃん

橋本接骨院で働き始めて5年目です。常に患者様の立場になり患者様1人1人の痛みに丁寧に…を心がけて対応し続けて行きたいと思っています。橋本接骨院の前を自転車又は徒歩で通ってらっしゃる方にはもうご存知だと思いますが、橋本接骨院の掲示板を御存知でしょうか?掲示板は、毎週女性スタッフの手で更新しています。皆さまの「いつも楽しみにしてるよー」を励みに、橋本接骨院の医療情報、お得な情報、季節の便り、少しプライベートなことも等々どんどん更新していますので、橋本接骨院の前を通る際や橋本接骨院のFacebookで見ることもできますのでご覧下さい‼

柴やん

しばやん

私は旅行が大好きで、友達や家族と毎年必ず行きます。色々な所に行きましたが、北海道にまだ行ったことがなく、30歳までに行ってみたいです♪海鮮が大好きなので、北海道の海鮮が食べたいです!常連の患者様は私がお出かけ大好きと知ってくださっているので「ここよかったよ!」とか「あそこおすすめよ」と有難いことにわざわざ教えてくださいます♪まだまだお勧め場所や観光地、スッポト募集中です☆楽しいお話で楽しい毎日にしましょう(*ノωノ)

まゆちゃん

まゆちゃん

愛称はまゆちゃんです。2歳の子供がいて、只今子育て奮闘中です(笑)毎日発狂しています�(笑)以前は、保育園の先生をしていました(*^^)v子供が大好きで仕事も子供♪家でも子供でした(笑)

 小学2年生の時からバレーボールをしていて、中学生の時に腰を痛めてよく接骨院に通っていました。その時、本当に接骨院の先生やスタッフによくして頂いたので私も患者様にそう思っていただけるように頑張りたいです(#^^#)

ゆうき

愛称はゆうちゃんです。大学生です。歳が19離れた妹がいます。日に日に大きくなるのを見て、毎日驚きばかりです(笑)

高校生の時からダンスをしていて、体を動かすことが好きです!もともと腰が良いほうではなく、腰を痛めて接骨院に通うこともありました。まだまだ未熟ですが、精いっぱい頑張らせていただきます!

姫路市の橋本接骨院 お問い合わせは 079-298-2541

スタッフ