オステオトロン(LIPUS)

HOME | 施術 | オステオトロン

スポーツのケガにオステオトロン(LIPUS)

オステオトロンとは

オステオトロンはLIPUS(低出力パルス超音波)ともいわれる最新の医療機器です。
スポーツでの使い過ぎ(オーバーユース)による疲労骨折、腱鞘炎、鵞足炎、シンスプリント、捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)に特に有効です。
さらに、ハイボルテージやマイクロカレントと併用したり、立体動態波のコンビネーションにより早期回復だけでなく、痛みを軽減する効果も高まります。
オステオトロンLIPUSは、骨・骨周辺の軟部組織の痛みに効果があり骨折治療を40%早くすると言われています。
ケガが慢性化した場合でも、慢性化した組織の伸展性を高める作用があるためケガの再発、拘縮を予防する効果がありますよ!
この施術は超音波の振動を無痛で患部に照射する施術で20分間毎日(最低週2回以上)続けることで効果を発揮します。
橋本接骨院では、スポーツのケガに積極的に使用しています。
部活動の学生さん、ランナーたちからの嬉しい報告も届いています。
ご興味のある方は受付にてお声かけ下さい!

 

オステオトロン導子2種

オステオトロンの料金

オステオトロンは無感覚な使用感で、20分間寝転がったり好きな姿勢で施術を受けていただきます。

1回20分   500円
10回回数券  4000円
 


 
前のページ前のページ